提供サービス
 
訪問看護

・主治医が「訪問看護サービスの利用が必要」と認めた方を対象としたサービスで看護師や理学療法士など、主治医の指示に合わせ専門家がご自宅を訪問し療養上のお世話や診療の補助を行います。
要介護1~5の方または特定疾病が原因で介護を必要とする方がご利用対象です。

・退院後も自宅での医療管理が必要なとき(栄養剤の点滴が必要など)、自宅での療養生活におけるアドバイスが必要な際にご利用ください。

doctor-speak-balloon_edited.png
regional-cooperation-conference-visiting-nurses-care-manager_edited.png
raise-the-foot-rehabilitation.png
intravenous-drip-talk-elderly-patients-nurse (1).png

・具体的なサービス内容
 →健康状態の管理(バイタルチェック(血圧、体温、脈拍などのチェック)、病状の観察、精神面のケア)
 →自宅でのリハビリテーション(関節の硬化を防ぐ運動、日常生活動作の訓練(歩行、排泄など)、外出、レクリエーション)
 →治療促進のための看護(医療機器や器具の管理、服薬指導、主治医の指示による処置や検査)
 →相談(住宅改修や福祉用具導入に関する相談、介護負担に関する相談、健康管理、日常生活に関する相談)
 →終末期の看護(痛みの緩和、本人や家族の精神的な支援、看取りの体制に関する相談)

home-care-visit-nursing-blood-pressure-measurement-nurse-older-women-patient-re1_edited.pn
elderly_people_take_medicine_medicine_calendar_family_edited.png
intravenous-drip-talk-elderly-patients-nurse (1)_edited.png
insuli-injection-patient-older-wuman-family_edited.jpg
family_suction_sputum_patient_home_edited.png
cleaned-home-visiting-nurses-elderly-men-patientのコピー_edited.png
 
ご利用までの流れ
担当のケアマネジャーにサービスの利用を相談しましょう。
まずは担当のケアマネジャーに現状困っていることを伝え、訪問看護の利用を検討してもらいましょう。
サービスの利用が決まったら、ケアマネジャーがサービス提供事業者へ連絡をし、サービス提供の可否を確認します。

連絡を受けたサービス提供事業者は、ご利用者様の住所や介護状況などからサービスの提供が可能かどうかを確認します。

サービスを提供してくれる事業者が決定したら、その事業者からご利用者様の主治医へ訪問看護指示書の発行が依頼されます。

サービスを提供することになった事業者は、ご利用者様の主治医へ訪問看護指示書を依頼し、依頼を受けた医師は事業所宛に訪問看護指示書を送ります。

担当のケアマネジャー、サービス提供事業者の担当者と一緒にケアプランを作成します。
ご利用者様の状態や介護保険給付の限度額を考慮しながら、利用頻度やサービス内容など、ご利用者様にとって最適なケアプランを作成します。
ケアプランが完成したら、サービス提供事業者と契約し、サービスの利用開始です。
ケアプランができたら、最後は事業者との契約を経てサービス利用開始となります。サービス利用開始日は、担当のケアマネジャーと事業者の担当者と話し合って決定されます。
利用料金
 
・利用する公的保険の種類によって基本利用料の割合が異なります。
詳細はお気軽にお問い合わせください。
・医療保険
 →指定訪問看護を提供した場合は、老人保健法および健康保険法に定められた基準によります。(使用する保険および個人所得によって負担割合が異なります。)
​下記に当ステーションで使っている料金表がありますので、ぜひご参照ください。
スクリーンショット 2022-04-28 17.50.44.png
スクリーンショット 2022-04-28 17.51.19.png
・介護保険 →介護保険法で定められた金額によります。
下記に当ステーションで使っている料金表がありますので、ぜひご参照ください。
スクリーンショット 2022-04-28 18.01.25.png
スクリーンショット 2022-04-28 18.01.45.png
受診の同行・付き添い
 →保険適用外の自費サービスとなります。
30分未満・・・3000円(当訪問看護をご利用の方は2500円)
30分以上60分未満・・・6000円(当訪問看護をご利用の方は5000円)
※移動時間含む、交通費込み、高速道路使用時は実費必要。
※車椅子乗車が必要な場合は介護タクシーをご利用下さい。
事業所案内
 

事業所案内

合同会社訪問看護ステーションヘアカットプラス

〒 486-0844

愛知県春日井市鳥居松町1丁目97番地

KIコーポ403号室

TEL: ・0568-70-0783  ・070-3268-1279(日中不在時・営業時間外)  ・070-3201-0561(上記2つの番号に繋がらない場合)

FAX: 0568-40-0277

サービス提供地域

春日井市の一部(玉野町、木附町、外之原町、細野町、西尾町を除く)、小牧市全域、瀬戸市の一部(北みずの坂、本郷町、内田町、ふじの台、すみれ台、はぎの台、ひまわり台、やまて坂、さつき台、山手町、東山町、南山町、川北町、川西町、平町、川端町、高根町、東本地町、井戸金町に限る)、尾張旭市全域、北名古屋市全域、名古屋市の一部(守山区、北区に限る)

​※訪問エリアは10Km圏内としていますが、ご相談には応じますので、お気軽にご連絡をください。

営業日及び営業時間

平日(月~金)国民祝日は営業
9:00~18:00
(土日、年末年始休み)
年末年始休み(12月30日から1月3日)

精神科訪問看護
 

精神科訪問看護

8月より精神科訪問看護を開始しました。全スタッフ申請を出しているため、
在籍看護師全員が、精神科訪問看護サービスを提供できます。
また、訪問時にアロマオイルを活用したサービスを提供できるよう、現在メディカルアロマインストラクターの資格も取得に向けて学習中です。
より良いサービスを提供できるよう日々精進していきますので、よろしくお願いいたします。
下記は、私たちの訪問看護ステーションのポスターとなっていますので、一度ご覧ください。
​何か分からないことや、質問などがある方は、気軽にお問い合わせください。

CCE_00000%EF%BC%97_edited.jpg
訪問アロマテラピー
 

​訪問アロマテラピー

現在、日本統合医学協会メディカルアロマインストラクターが2名、AEAJアロマテラピー検定1級を取得しているスタッフが在籍しております。

利用者様の個別性に留意し、安全にアロマオイルを扱い、施術を行います。

​メディカルアロマセラピーとは

香りによる心地よさ、癒し効果と精油が持つ薬理作用などに着目し、西洋医学ではフォロー仕切れないメンタル面や不定愁訴などに対し、精油を用いて総合的にケアする芳香療法です。

​昨今、精神科疾患の方や、ターミナルケアの利用者様に対してアロマを取り入れる訪問看護が増加しています。また認知症予防に使用される事もあります。

​サービス内容

アロマディフューザーを用いた芳香浴や、手や腕に希釈した精油を塗布し、リラクゼーションを行います。

バブル付きの足浴に精油を加えたバスボムを使用する事もできます。

訪問看護の時間内に行い、訪問看護利用料金以外の特別な料金は発生いたしません。

疾患によっては、主治医の了承を得て施行させて頂きます。

​体調によっては施行を見合わせる場合もございます。

IMG_0471.jpg
アロマオイル
IMG_0479.jpg